fc2ブログ

記事一覧

新舘つる回し名月収穫

いよいよつる回しか終わったあとはエンドレスの収穫発送が続く桜井さんはディスクから離れられずなテレビ放映後の対応に追われている電話、fax、メール、来客とこなしてくれている事務方の要に感謝収穫が終われば専務を中心に宮本さんも確実に頼りになる存在に成長今年社員になった錬君も力が着いてきた会社がフルスロットルで動いている合間にやってくるセールスには閉口する...

続きを読む

家ノ上つる回し

やっとここまで着たぞー怪我して入院したり異常気象に見舞われたり日テレの収録で東京いったりそれでも今を元気で楽しめている充実した還暦後の生きざま農業はここからが黄金期だ但し城固めを怠れば跡取りも無しで店じまいの道を辿る 途中どんなに苦しくても一直線に向かってきたりんご栽培 その思いは誰にも負けない自負があるまだまだ道半ば 旅の途中だ...

続きを読む

家の上ふじ弦回し

今年の不作は語り継がれるだろう春の開花の速さで大玉は覚悟したそのあと適宜雨もあって順調な滑り出しだった夏に近づく連れ異常な高温に見舞われ日焼けが続出した早生種の津軽は悲惨なもので高温による落下被害と鳥につつかれる被害でダブルパンチを浴びた被害果実は地面に落として草刈りで粉砕いったいいくら捨てただろうその後の品種も一抹の心配はあったが今度は夜間気温の高さで着色しない果肉はどんどん熟され中世種の自然落...

続きを読む

日テレテレビ放映 

背中から首まで張っていて痛みが強くて今日も整体へ全身マッサージをするとだいぶ楽になる家の上ふじ弦回しみんなでわいわいやりながら楽しい時間が続く専務の馬の予想が又的中俺の分も的中夜は家族でお寿司タイム帰ってからテレビ放映をみるというつもりが眠りこけてしまったテレビの宣伝力はすごいもので明日から怒濤の対応が始まる多分電話も繋がらない事が多いだろうが時間を空けて掛けて欲しい...

続きを読む

整体へ

朝背中から首に掛けて酷い痛みでしばしのたうち回るあまり苦しくてなじみの整体院へ家の上のふじ弦回し低周波治療器を繋ぎながら仕事をするここに来てこの痛みはきつい暖めて血行をよくすれば楽になれると思ってカラカラになるまで温泉へこんなに汗が出るんだというほど暖まった早くよくなれ------////////------/////*********...

続きを読む

家の上弦回し

果実の揃いも満足なのだがいつもの深い色が入るのにはもっと寒さが必要だ昨年も11月暖かくて半ば過ぎてやっと寒くなって着色が進んだりんごが太陽光線よりも寒さを要求するようだ本来はできあがったりんごで満足するのだろが品評会の今の位置をキープしようとする思いや宅配のお客様に毎年同じものを届けたいと思うとものすごい重圧が襲う北国でバナナを作れというくらいに難問だらけを突き進む明日のテレビ放映が始まれば電話は...

続きを読む

かげの弦回し

随分着色が進んだ狙ったりんごができあがってきた後もう一段冷たい空気が欲しい今年強いエルニーニョ現象が起きているというスキー場が困るほどだと気象関係の報道があったこのまま北極の氷が溶けてヨーロッパのわきに詰まればヨーロッパは海流が止まって真っ先に小氷河期に入っていくというこの温暖化現象は長期変動からみれば当たり前の現象らしい前回の寒冷化ではテムズ川が凍ってその氷の上を馬車が通っている写真が残っている...

続きを読む

嶺桜と焼き肉屋へ

昨夜は仕事が終わってから孫と焼き肉屋へ直行小学2年生ともなれば帰って大人の扱いをした方がいいみたいだ注文も追加も全部やらせてみると思った以上にこなす又来ような話しながら帰宅今日は家の上弦回し今年の異常な天気に植物も自分の身を守るために早期落果したり成長を止めたり対処しているそんな気象条件下でも例年道理に仕上げようと努力はするものの簡単にできることではない冷え込まないことで着色は相当薄い先日東京でみ...

続きを読む

葬式

お通夜の時にりんごがあがっていなくて寂しかったので朝急ではあるが化粧箱にりんごを詰めて持って行った祭壇に飾ってもらって故人を送り出せた墓の納骨まで一緒に行って91才の住職から佐藤家の筧を学ぶ草分けの佐藤家と呼ばれるほどに古く今で16代目だという初代夫婦から一体どれくらいの人数になっているのだろうすごい歴史だ今後少子化が進めば分家という進展が少なくなってしまうだろう我が国が一番先に考えるべきは少子高...

続きを読む

火葬、通夜

親戚が集まり挨拶が始まる一世代若返って子供だった人たちがもう立派になっていた91才で亡くなった故人は何を伝えたかったのだろうか霊症として自分に教えてくれたあれから何事もなかったかのように動き回れている整体に行ったり強い痛み止めを買いに行ったり、低周波を一晩中当てたり半日仕事を休んだ日もあった今はけろっとしている前回の酷い痛みは義母の死こうして異常な痛みが身体を襲うようになってから霊の存在を強く感じ...

続きを読む

プロフィール

救世主釈迦

Author:救世主釈迦
FC2ブログへようこそ!