FC2ブログ

記事一覧

バイク退院

長峰仕上げ摘果
昨夜から結構雨が降ったようでバケツには雨が相当量たまっている
土も水分を吸収して本来の柔らかさを戻していた
土を愛することに忠実に答えてくれる畑
いつも20年前にフイードバックする
この畑を購入したとき副梢は全く出ていなかった
枝は細い棒状にあるだけで弱い花芽が並んでいた
徒長枝をロープで誘引して枝を構成してためそれらをほぼ落とした
全部枝を作り直し
その年になったりんごはすべて扁平、小玉
親父と話し合った
黒土で肥沃に見えるが全く力がない
土を作り替えようと話し合う
次年度から毎年40トンのたい肥が投入された
親父はスコップ一本でそのたい肥を人力で運搬車に積み込み撒いてくれた
背中を見せて子供に教えていけ
それを体で見せてきた
いくら論じようが人には伝わるものではない
背中を見せて感性に訴えかけたほうがいいような気がする
親父には褒められたことも叱られたこともない
一定の距離があって接してきた
俺の気持ちの中に偉大なりんごの先人として存在していて
なれなれしくはしたくなかった
超えていかなければならない師匠として接していたのかもしれない
そんな親父は今や病院のベットで点滴につながれ痴ほうが進んでいる
そんな折今年長峰のふじは最高の器量を醸し出している
因果なものだ
これを見せたい
親父が体で教えてくれた土づくりは長い年月をかけて見事に花が咲いた
秋まで元気でいてくれるならば背中におんぶして真っ赤なりんごを見せたい
夕方赤平農機の社長にお願いして一緒にバイクを受け取りに行く
久しぶりのバイク
やっぱバイクは気持ちがいい
ぶんぶん
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント