fc2ブログ

記事一覧

台風前日

かげの葉摘み
今日は全員揃って葉摘みが進む
かげの畑も玉伸び玉揃いがとてもいい
剪定時の弱小芽の切り捨ては実に効果的だ
土作りが始まって10年くらいたつと簡単に徒長枝に花芽がかかるようになる
直立した枝をそのまま延ばして果実をならせておくとその枝が綺麗に開いていく
枝が柔らかくなっていく
剪定の概念が変わるようないい角度のいいなり枝になっていく
下り枝と立枝の混在で成り枝が厚みを増していく
昔は立った枝を誘引して無理に角度を作ったりしたのだがそうすると又徒長枝が伸びてくる
果実がちゃんと誘引してくれる
枝量が増してTR率の均衡が保たれると葉の大きさは理想の形に収まっていく
理論上の木の数を増やせば収量が増えるのではない
枝を延ばして根を開放してやることが最終的にはいりんごが揃うような気がする
指導から学ぶ剪定はいい果実へと結びつかず木から学ぶ剪定はオートマチックのようにりんごができあがる
根の開放に軍配が上がるような気がする
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

救世主釈迦

Author:救世主釈迦
FC2ブログへようこそ!