fc2ブログ

記事一覧

家の上ふじ弦回し

今年の不作は語り継がれるだろう
春の開花の速さで大玉は覚悟した
そのあと適宜雨もあって順調な滑り出しだった
夏に近づく連れ異常な高温に見舞われ日焼けが続出した
早生種の津軽は悲惨なもので高温による落下被害と鳥につつかれる被害でダブルパンチを浴びた
被害果実は地面に落として草刈りで粉砕
いったいいくら捨てただろう
その後の品種も一抹の心配はあったが今度は夜間気温の高さで着色しない
果肉はどんどん熟され中世種の自然落下も見られた
赤くしようとすれば落果
青いうちに収穫すれば味がよくない
あらゆる果物が同様に構音障害を浴びた年になった
米でさえ高温障害で白濁米が多すぎて一等米が極端に少ない年になった
クマの被害も毎日当たり前のように報道された
山の木の実が大不作で餌がないのだそうだ
作業をしながら来年の対策を練る
シナノスイートの被害が一番多かったような気がする
新館の畑は半分以上の被害を味わった住宅地が近くにあってバードキラーの爆発音も最大にできない
自然の前にひれ伏すしかないのか
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

救世主釈迦

Author:救世主釈迦
FC2ブログへようこそ!