fc2ブログ

記事一覧

光明さん火葬

出棺に立ち会い斎場へ
人並み外れたパワフルな男も息を引き取った
84才 俺と20年違う
山を切り開いて長峰に大規模栽培をやってみせた男
身体の消費期限とはフルパワーでいったときにどれくらい持つものなのだろう
江戸時代50才位で亡くなる人が多かったという
縄文時代は35才くらいだったという今それが85才と延びている
食生活の安定が最も大きいというが人生の充実度はどうなのだろう
今大学院を終って就職となると24才 そこから仕事を覚え家族をもつとなれば
30を越えてしまう
日本が高度成長をを遂げたころ中学校を終えて集団就職して力でのし上がってきた
勉学は確かに大切な事ではあるがそれを優先してから経済が変になっていないか
身体を駆使して働くものとネクタイを締めて支配層につくものが別れてきたような気がする
江戸時代9割が農業従事者で皆働いていた
それが明治維新後は(株)を持つことで人に働かせて利益を得る層が増えてきた
国のもって行き方も同様に官民のあり方に似てきた
俺はそんな仕組みが納得出来なくて自分の城を作る人生を選んだ
火葬からあがってきた骨太のお骨を拾いながら素晴らしい人生だったなと褒めて称えた
人の一生なんてあっという間に終るのだろう
人に媚びへつらうのも一生
夢を追うのも一生
死んでいくときにどんな思いで旅立つのだろう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

救世主釈迦

Author:救世主釈迦
FC2ブログへようこそ!