fc2ブログ

記事一覧

葉取らずスペシャル箱詰め

真由ちゃんと組んでスペシャルを詰め込む
一個一個奇麗に磨き込んでの出荷で手数は3倍かかる
朝晩運送屋がきて運んでくれているが狭い倉庫はすぐ荷物で一杯になる
値上がりを繰り返す資材、送料、箱
そして本体のりんごは今年の天候被害で相当な高値になっている
収穫が終ってすぐ今年は生産費が高騰しているが値上げはしない方針で行くと告げた
こんな年にあり得ないと感じたと思う
だが誰も何も言わず頑張ってくれている
量が少ないからとか産地価格が3倍になっているからとか理由はつけられるが
ずっと支えてきてくれたお客様に恩返しの年にしようとその一念の方が勝ったということだ
先日の青森県りんご品評会の個人ナンバーワン 二連覇の記念の年にしよう
電話注文の方の多くがまだ買えますかと先に聞く
また値上がりしているでしょうと訪ねてくる
昨年と同様に対応していますというと安心して会話が弾む
みんな諸物価高騰で苦しいのは同じ事
おまけに大型冷蔵庫でりんごを管理して行くと電気代の高騰で100万は違うと思う
でも今の宅配の体制に活路を見いだしてくれたのもお客様の力
恩返しは今しか出来ない
美味しいりんごを存分に味わって欲しい
ただ急ぐ人は他を当たって欲しい
じっと待ってくれている人たちが先
申し込み順にどんどん出荷は続いている
特例があるとすれば急な葬儀に使いたいという時は最優先している
この件だけは他の人も理解してくれるはずだ
釈迦のりんご園のホームページから会員になってくれている人たちが支える宅配
もちろんその恩返しに会員だけに窓口を広げる品種もある
広く浅く繋がる縁はいらない
会員は自分の身内としてこれからもお付き合いして行くだろう
そこからはデジタルからアナログへの転換を優先したい
いずれ青森県の祭りにきたら我が家に泊まって楽しんでもらったり
そんな計画を模索中だ
車で来たら畑にオートキャンプができるスペースも考えている
民泊の損得を考える行政も多いがそこは違う
支えてもらった御礼として捉えていこうと思う
注文を頂いている面々の名前は良く目にする名前が多い
俺たちは家族であり仲間なんだと思っている
皆さんありがとう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

救世主釈迦

Author:救世主釈迦
FC2ブログへようこそ!