FC2ブログ

記事一覧

情報

剪定道具をそろえる
天寿の長柄が木材調達の面で材料が高騰して手に入りづらいという
まだ末端まで情報が回っていないようだ
長柄の材質は今までも木からプラスチック、アルミ、フアイバーと様々使ってはきたが
木材のしなりを超えるものはいまだ体験していない
木の素晴らしさを知りもっともっと大事にしてほしい
木はその役目を果たし終えれば燃料に姿を変えるのだが
バイオ発電が出現してから木は加工するよりも燃料としてただ燃やす方向へ動いている
目的は電気
もっと熱発電や光発電を研究してもらいたい
アウトランダーを購入してしてから発電はもっともっと可能だと思い知らされる
ブレーキングでも発電、走りながら余剰電力の発電
本気で取り組めば農機具のすべて発電機に生まれ変わる
ダイナモで作った電気は余剰であれば捨てている
貯める技術を磨けば動力はすべて電気に置き換えられるはずだ
薪ストーブに熱発電装置をつければ相当な蓄電もできるはずなのだ
農家が捨てた山の斜面も太陽光に利用できるし原発開発、廃炉の予算があればいくらでもやれるのにな
情報誌には諸外国の論説の中に日本の野菜は怖くて食べられないとさえ載せてある
それは放射能ばかりではない
化学肥料による硝酸態の窒素残留だ
有機栽培が一番遅れた日本
そこには石油の利権がはびこっている
もういい加減隠し事に背を向けるのはやめよう
テレビに出てくる御用学者の話は嘘と見ていいくらいに悲惨
暴露すれば研究費を減らされて抹殺される仕組みが見え隠れする
新しい年号が始まるなら本質の時代になってほしい
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント